事務室 兼 書庫 の 増築
     
●事務室 兼 書庫として、増築のご相談をいただきました。

平屋ですが、書庫となると、かなりの重量が掛かりますので、しっかりとした、基礎が必要になります。
また、既存の建物とのデザインの調和もありますし、排水経路などの調整をしなければなりません。
リフォームや増築には、新築とは違った検討事項が数多く発生しますので、気が抜けません。"^_^"
     
増築前の外観
増築後の外観
     
増築の範囲内に、水道メーター、最終桝などが、絡んでいます。
増築の基礎にも気を抜くことは出来ません。
     
写真では、分かりづらいですが、天井が高く傾斜していて、
広がりのある 空間になりました。 \(^o^)/

既存の建物との、調和に腐心しましたが、
施主様には、気に入っていただけました。