藤沢 の家 

現在、南側は空き地ですが、将来、家が建つ事を想定して、2階にリビングを計画しました。
リビングの天井に勾配を付け、南側の掃き出し窓の上に、さらに開口部を設け、明かりを取り込みました。
建物のデザイン上も、これが効いています。

 
 
 

南面の欄間部分の開口が、採光とデザインに効いています

 
屋根のアールの曲線が、優しい外観
 
 
 
主要な箇所には、LED照明 を採用しました。
 
家に帰るのが、楽しくなりますね "^_^"
 
 
 
天井が高く、開放的なリビング
ニッチにコントローラーを集中させて、スッキリ!!
オール電化住宅で、キッチンも機能的になっています
廊下と階段の幅には、ゆとりを持たせました
目線を遮り、通風のあるバルコニーの壁は、
デザインのアクセントにもなっています。
キッチンに繋がる、広めのバックヤード、便利です!
ウレタン吹付け断熱材
グラスウールでは、こうはいきません
びっしり詰まった断熱材=熱損失が少ない
上棟風景=ヘルメット・転落防止ネット ヨシ!
建物の形が出来てきました。
JIOによる基礎の検査
第三者機関の検査で保証もバッチリ(*^_^*)
主流になってきた、ヘッダー配管による設備工事